交通事故法律ガイド 解決事例

駐車場内での事故

被害者 Kさん(男性)
争点 過失割合
概要 駐車場内の事故で,過失割合が争点。依頼者は2:8を主張し,相手方保険会社は5:5を主張していたため,過失割合に関する交渉を依頼。
解決方法 類似事故の裁判例の存在をもとに交渉し,2:8で和解成立となった。
解決までの日数 約24日
取得金額 約8万円
過失割合 相手の過失割合2割

 

サブコンテンツ

カテゴリー

topへ戻る