交通事故の保険

交通事故に関する保険には、自賠責保険と任意保険があり、保険の内容では、相手の損害を賠償する保険(賠償責任保険)と、自分の損害を補てんする保険に分けられます。

自賠責保険、任意保険

自賠責保険は、けがをおわせた相手への損害賠償のための保険で、加入が義務づけられています。任意保険は、加入が任意の保険で、自賠責保険同様、対人賠責保険(自賠責保険ではカバーしきれない部分を補うためのもの)のほか、対物賠責保険、傷害保険、車両保険、その他各種特約等があります。

自分が被害者である場合、自分のけがなどによる損害に対しては、相手の自賠責保険、相手の任意保険(対人賠責保険)、自分の任意保険(傷害保険)から保険金が支払われ、自分の車の損害に対しては相手の任意保険(対物賠責保険)、自分の任意保険(車両保険)から保険金が支払われることになりますので、それぞれの加入状況が重要となります。

ここでは、自賠責保険と任意保険について、詳しく解説します。

交通事故に強い弁護士に無料相談
交通事故弁護士に無料相談を問い合わせ 交通事故弁護士に無料相談予約は0120-918-862 交通事故弁護士に無料相談メールで予約

マイタウン法律事務所の弁護士は、依頼者それぞれのご要望に応えることを第一としています。弁護士費用特約対応可。ご相談だけでももちろんOKです。交通事故に関する知識・経験の豊富な交通事故弁護士に、安心してご相談ください。

このページの先頭へ