マンガで分かる!交通事故と責任

ある日車を運転中、被害者Aさんは、交通事故を起こされてしまいました。

交通事故を起こされてしまった

加害者Bさんは言いました。
「いや~このたびは失礼しました!お互い目立ったけがもないようだし・・・今回は物損事故ってことで処理してもらっていいですかね?!」

物損事故ってことでいいですね

「言われてみれば、体はどこも痛くないし、これから仕事に行かなければならないし・・・車の故障の弁償してもらえるんだからまぁいいか。」と考えた被害者Aさん。加害者Bさんからの提案を了承しました。

物損事故と人身事故

事故後。被害者Aさんはふと考えました。「物損事故と人身事故・・・だいたいの意味はわかっているけど、加害者、被害者それぞれにとって何か違いはあるんだろうか・・・?」

次のページでは、物損事故と人身事故について、詳しく解説します。

サブコンテンツ

インフォメーション

このページの先頭へ